2023/12/26

アルツハイマー病治療薬の開発に期待!!

Aβオリゴマーの毒性から神経細胞を保護するペプチド / p3-Alcβ37, p3-Alcβ9-19 p3-Alcβペプチドは,北海道大学の鈴木利治特任教授らによって開発された,Aβオリゴマーの毒性に […]

2023/11/09

ランチョンセミナー講演資料

代表取締役 副社長 吉矢が第60回ペプチド討論会のランチョンセミナーにて講演いたしました。講演スライドは以下の通りです。 第60回ペプチド討論会ランチョンセミナー

2023/10/31

価格改定のお知らせ

2023年11月1日より、別紙のとおり価格を改定させていただくことになりました。 ご了承のほどお願い申し上げます。 価格改定のお知らせ

2023/10/25

新製品のご案内

下記製品の販売を開始しました。 皆様からのご注文をお待ち申し上げます。 4485-v p3-Alcβ37 4510-v p3-Alcβ9-19

2023/07/24

革新的な蛍光トラッピング剤 反応性代謝物の検出に: CysGlu-Dan, Dap-Dan

CysGlu-DanとDap-Danは、慶應義塾大学薬学部の大江知之教授らによって開発された蛍光トラッピング剤で、幅広い反応性代謝物の検出・定量が可能です1),2)。 CysGlu-Danは、従来のトラッピング剤であるd […]

2023/07/04

新製品のご案内

下記製品の販売を開始しました。 皆様からのご注文をお待ち申し上げます。 3430-v Dap-Dan 3431-v CysGlu-Dan

2023/02/21

新製品のご案内

下記製品の販売を開始しました。 皆様からのご注文をお待ち申し上げます。 22006 L-Glucosamine

2022/11/29

大阪大学との共同研究の成果を発表しました

大阪大学との共同研究の成果がClinical and Experimental Nephrology誌に受理され、大阪大学蛋白質研究所からプレスリリースされました。詳しくは以下のリンクをご参照下さい。   大阪大学蛋白質 […]

2022/11/25

リコンビナント抗体作製サービス

ペプチド研究所は、Biointron社のリコンビナント抗体作製サービスを提供しています。 リコンビナント抗体は、哺乳類細胞での発現により産生され、再現性の高さや配列改変の容易性から、抗体研究の重要なツールになっています。 […]

2022/08/25

新製品のご案内

下記製品の販売を開始しました。 皆様からのご注文をお待ち申し上げます。 4527-s GPR15L (Human)

1 2 3 4 5 7


Scroll to top